ハイブリッドカーとは

ウェディング04ハイブリッドカーと聞いて燃費のいい車や、静かな車と思う方が多いでしょう。その燃費を良くするために、また静かな車にする為に、ハイブリッドはエンジンとモーターの良いところを組み合わせた車なのです。
エンジンの良いところはやはり力が強いということです。ガソリンを燃やすことでバルブ内で爆発を起こし、その爆発する力を利用して車を動かしていきます。力があるものの、現在ガソリンの価格も高騰しているため維持費がかかるというのも問題点の一つです。
次に、モーターの良いところは環境に優しく静かなところでしょう。電気の力で車を動かします。その為、走行中はガソリンを使わずに走ることができ結果的に環境にも優しくなります。さらに、エンジンとは違い爆発もさせずに電気で一定の速度で回転するので走行中も静かなのです。しかし、バッテリーの容量が少なく充電にも時間がかかるため電気だけの力では長距離を走ることは難しいです。
その為、お互いの短所を補うために生まれたのがハイブリッドなのです。初速や加速時等の力が必要なところはガソリンで走り、速度を維持するなどの比較的力を使わないところではモーターに切り替わります。
そんな環境にもお財布にも優しいハイブリッドは素晴らしい技術ではないでしょうか。